花図鑑

ナノハナ

アブラナ科/アブラナ属
ナノハナ

原産地

日本/中国/南ヨーロッパ

出回り時期

12~4月

花言葉

快活さ
小さな幸せ
元気いっぱい

豆知識

野菜(菜、葉)の花ということから「菜の花」になりました。
おひたしや和え物として食べられることもあります。
ナノハナの学名である「ブラシカ」はラテン語で「キャベツ」を意味します。
キャベツの花は、ナノハナにとっても似ています。
ナノハナは、別名アブラナと呼ばれ、油を採る為に栽培されてきた作物でもあります。

PAGE TOP