花図鑑

スモークツリー

ウルシ科/コティヌス属
スモークツリー

原産地

南ヨーロッパ/ヒマラヤ/中国

出回り時期

5~8月

花言葉

煙に巻く
賢明
賑やかな家庭
はかない青春

豆知識

スモークツリーの名前は、この開花後の花穂が煙のように見えるところに由来します。
日本へは、明治時代に渡来しました。日本では「煙の木」「霞の木」とも呼ばれています。
花の後に、結実しない花柄が伸びて、綿菓子のように枝先を被います。花穂の見た目が、もふもふとした感じになります。
葉っぱは円形~タマゴ型で、よく枝分かれして樹形は雑多な感じで丸くまとまります。
樹皮からはタンニン、幹からは染料が採れます。

PAGE TOP