花図鑑

ビオラ

スミレ科/スミレ属
ビオラ

原産地

ヨーロッパ/北アメリカ

出回り時期

11~3月

花言葉

思慮深い
忠実
信頼
少女の恋

豆知識

ビオラとは、スミレのラテン語名で「紫色の」という意味です。(原色が紫色だったことから、バイオレットにちなんでいる)
日本へは江戸時代に渡来しました。
秋から翌春にかけて長く咲き続け、花壇の主役として利用されています。
花径2~4cmと小輪ですが、パンジーより強健で、きわめて花立ちがいいのが特徴です。
ビオラはポーランドの国花となっています。

PAGE TOP