価格相場は?安いお花の宅配サービスの選び方や注意点

花 宅配 安い

「お家で手軽なお花を飾りたい!」
「なかなかお花を買いに行く時間が無い…。」
と、自宅にお花を飾りたいと思っているけどお花の宅配サービスって高そうで利用したことがないという人もいるかと思います。

「実際の予算はどのくらいかかるのだろう?」「安いサービスって大丈夫なの?」と不安に思っていませんか。お花の宅配を使ったことがなければ価格の相場を知るのも一苦労。でも安心してください。安くても新鮮な生花をお家に届けてくれるお店を選ぶと、お部屋に綺麗なお花を飾ることができます。

お家にお花を飾ると華やかで明るい暮らしができます。コスパが良い宅配サービスをしっかりと選びましょう。

どんな種類のサービスがある?

お花の宅配サービスとは、「単発」で届けてくれるものと定期的に届く「定期便」などがあります。「単発」では、ギフト用や冠婚葬祭などで使われることが多いです。

「定期便」では、ご自宅でお花を楽しみたいという方に人気があり需要が高まっています。また、宅配便による定期宅配ではなく直接スタッフが届けてくれる宅配サービスもあります。
それぞれのサービスによってもちろん予算も異なります。

目安の料金とおよその相場価格

花定期便 料金 相場

各社のサービスを見比べると、おおよそ下記のような価格感になります。

単発 定期便
2,000円~10,000円 600円~3,000円

※全て1回あたりの料金

ただ、値段によってお花の本数や種類、質に大きな差があります。
また、定期便であまりにも低価格なものは、数ヶ月継続して購入した場合に限る場合もありました。

お花の宅配サービスでかかる費用

お花の宅配サービスを利用すると、どこにどのくらいの費用がかかるのかを見ていきましょう。

「お花の宅配サービスはいろいろと予算がかさみそう。」
「安い宅配サービスを利用したいけどおしゃれな花が届くか不安…。」
「できるだけ失敗はしたくない!」

というイメージをもっている人は必見です。

まず、お花の宅配サービスを利用してお家にお花を飾るには、下記の3種類のお金がかかります。

  • 実際に届いた花の「お花代」
  • 花の量や大きさによって異なる「送料」
  • 花を飾るための「花瓶代」

その他、入会金や退会手続き等で費用も必要に応じて加算されます。

でも安心してください。もちろん送料や入会金のかからないお花の宅配サービスもたくさんあります。それらを上手に活用して選ぶことで、安くても質も安定したサービスを選べるでしょう。

安い宅配サービスの料金を比較

比較的安い宅配サービスの料金を紹介いたします。下記を参考に、サービス選びをしていきましょう。

 サービス名  料金(1回あたり)
ピュアフラワー 3~5種類: 920円(税込)(月に2回 1,840円)

 ※予算の変動はなく一律920円です。季節の新鮮なお花を仕入れ、そこから直接プロが選んだお花がご自宅に届きます。

hitohana 4~6本:1,650円(税込)

6本~8本: 2,200円(税込)

8本~10本:2,750円(税込) 

10本~12本:3,300円(税込) 

12本~14本:4,400円(税込) 

※お花のボリューム感(本数)や好みの色を細かく設定することができます。

medelu 3本〜4本: 990円(税込) 

※お花の雰囲気・種類によって3プランから選ぶことができ、それぞれ価格が異なります。

FLOWER 1本: 0円(税込)

 ※別途送料が396円かかります。あくまで1輪のお花になります。

bloomeelife 3本〜:800円(税込)

※4回分の契約期間になっており、解約には解約手数料がかかります。

※掲載情報の正確性は保証できかねます。詳細な情報は各公式サイトをご確認ください。

安いお花の宅配サービスの注意点


お花の宅配サービスの中には、「安い」といっても、お花が小さかったり鮮度が悪かったりするものもあります。それではせっかく頼んだのに短い期間しかもたなかったり、小さすぎて好みの花瓶に合わなかったりしてしまします。

また、ギフト用にこだわりすぎると価格は高くなりがちです。

そして、お花の宅配サービスは、お花の本数によって予算が変わってきますが、そこに送料などのオプション料金が加算されていく場合があります。

ですので、お花の種類やボリューム感と鮮度、用途やオプション料金を考慮した上で、サービスを選ぶことが大切です。

ここからはより詳しく、コスパ良いサービスを選ぶために注意すべきポイントをご紹介します。

どんな用途に使うのか再度考えましょう

まずは、どんな用途に使いたいのかということを再度確認しましょう。

花の宅配サービスには、ギフトやプレゼントに向いているサービスから、自宅用に向いているものまでありますが、ギフト用では、お花の多種類でしっかりとした見栄えのものが多く、値段が上がりがちです。

自宅用に向いているサービスの安いプランで頼んだお花は、当然プレゼントやギフト用には向かないでしょう。

この辺りの用途、目的を確認することをおすすめします。

お花の鮮度が問題ないかを確認

お花は生きています。市場で仕入れられたあと、できるだけ早いうちにお家に届くのが良いですね。

安いサービスの中には、自宅に届くまで時間がかかり、鮮度が悪くなってしまうものもあるので注意しましょう。いくら安くてもすぐに萎れてしまったら本末転倒です。

また、茎が短くて小さいお花だとあまり長持ちしません。

小さなギフトにしたり、トイレやキッチンなど少しだけ飾りたい場合はおすすめですが、長くお部屋で楽しみたい方は気を付けましょう。茎が長い分には花切りばさみで切って長さを調整しアレンジすることもできます。

できるだけ茎が長いまま届けてもらう方が長持ちして花瓶に入れやすく飾るときにおすすめです。お家で気軽に新鮮な花を安く楽しみたい方は、予算内で新鮮でボリュームのあるお花を届けてもらえるところにしましょう。

オプション料金の有無

送料が無料の場合と有料の場合があります。また、入会金が発生したり、最低契約期間が決められている場合などもあるのであわせて確認しましょう。

せっかく申し込みをしたのに、

「イメージに合わなくて退会するのに時間が掛かった。」
「解約しようと思ったら、解約料金が高く、解約できなかった。」
「入会金が思った以上に高かった。」

なんていう失敗が無いように気を付けましょう。

そのためには、ホームページでしっかり確認をしたり、実際の口コミやSNSなどでチェックすることをおすすめします。予算のなかで最高のコストパフォーマンスを発揮してもらえるお店を探しましょう。

運営歴が長く信頼できるお店かどうかを確認

公式サイトやSNSで確認をするといっても、お花の宅配サービスでは届くお花を事前に直接見ることはできません。

そんな中でどのように見定めていくのかというと、一番良い方法は運営歴を確認することです。運営歴が長ければそれだけリピートしている人が多いということです。安くても安心して頼める宅配サービスを選びましょう。

コスパのよい安くて鮮度がよくボリュームある宅配サービスを選ぶには

コスパのよい安くて鮮度がよくボリュームある宅配サービスを選ぶには

お花の宅配サービスは、1つのサービスでもさまざまな価格プランや宅配方法があります。自分の希望が叶うサービスをしっかりと選ぶようにしましょう。

また、安さだけで選んでしまうのも要注意です。ボリューム感が無かったり、送料が掛かったり、おしゃれでなく鮮度の悪いお花が届いたりする可能性もあります。

そのためには、まずは鮮度の良い状態のお花が届くことを大前提で選びましょう。

自分ではなかなか買わなかった花に挑戦できたり、知らなかった花を知ることができたりするのがお花の宅配サービスのメリットです。

これまではお花の宅配サービスをギフト用しか利用していなかった方が、定期的なお花の宅配サービスを利用して自宅でもお花を楽しまれる方もたくさんいます。ぜひ、一度使ってみてください。

まとめ

お花の宅配サービスの料金はピンキリです。

お花の種類や本数、用途や目的、包装、配送日数などによって大きく価格が変わります。同じサービスでもプランによって大きく変わるほどです。

そのため、安さでサービスを選ぶ際は、表示されている価格だけに囚われず、総合的に判断することが大切です。

まず大事なのがボリューム感。サービスによって違うので、しっかりと確認しましょう。リビングに華やかに飾りたい方やキッチンや玄関に分けてアレンジして飾りたい方は最低でも10本以上の花束がおすすめです。

また、鮮度面も大事です。「茎が長いまま」届けてくれるのかどうか確認しましょう。茎が長いほど鮮度が維持されやすいですし、花瓶の大きさに合わせて切ったり本数を減らしたりアレンジメントがしやすいです。

また、鮮度の面では、日々の手入れも重要です。毎日少しずつ茎の断面を切って新しくしていくことで水の吸収をよくします。そうすることで花を長持ちさせることもできます。

安いお花の宅配サービスはたくさんあります。その中でもピュアフラワーなら、市場で仕入れた、季節感が感じられるボリューミーなお花を直接スタッフが届けてくれるので、安心です。

お花は季節や種類にもよりますが、およそ7日間~10日間前後もつと考えると。月に2回届けてもらうことで、1ヶ月間ずっとお花を楽しむことができます。ちょっとした投資と考かえ、日々の生活を彩りあるものにしてみてください。

お花の定期便ピュアフラワーのご紹介

関連記事

  1. 花 定期便 ポスト
  2. 花定期便のおすすめは?
  3. 花 定期便 プレゼント
PAGE TOP